足の臭い

消えない足の臭いにミョウバンを使ってみた

夏や冬に関係なく、靴や靴下を履きっぱなしでいるとじわじわと汗をかいてきて、いつの間にか足の裏が蒸れて臭くなることがあります。
ボディソープなどで念入りに足を洗っているのも関わらず、何度もこのような体験をしたことがあります。
1人のときは良いのですが、人前や仕事など複数人いる時は臭っているのでは?と心配になることも多々ありました。
私は匂いを改善させる方法が無いかと、身近なもので気軽に効果があるものはないか調べてみました。

 

すると、焼きミョウバンを水に溶かしたものを足裏にかけて、その後サッとお湯で洗い落とす。という方法を見つけました。
早速、焼きミョウバンを薬局で購入して試してみることに、するとびっくりするくらいに足の臭いが消えてしまいました。
今まで悩んできたのがウソかのように臭いが消えて、私の悩みはあっという間になくなってしまったのです。

 

現在では、入浴時に足をボディソープで洗った後に、水に溶かした焼きミョウバンを付けて、サッと洗い流すことを毎回続けております。
おかげで、それ以来は足の臭いが気なることがなくなり、快適に過ごしております。
足の臭いが気になるかたは是非とも、一度焼きミョウバンを使用してみることをオススメ致します。

 

page top